×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

馬油の効果や効能とは!

馬油は、肌荒れや火傷などの治療に使われてきたんだよね!
馬油は、昔から火傷や肌荒れの治療に使われてきたそうですね。肌との相性も良く、肌を健やかにする働きがあると聞きます。そこで、この馬油の効果とか効能について調べてみました!

馬油の特徴、効果、効能!馬油が肌に浸透することで期待できること!
・強い浸透力!(角質層まで浸透し、不足しがちな脂質を補い、肌を健やかに保つ効果があるらしい!)
・抗炎症!(皮膚の炎症を鎮め、速やかに熱を取り除く働きがあるそうです。)
・抗酸化や殺菌!(皮膚に浸透すると、油膜を張り、細胞保護の役割を果たすそうです。)

馬油と肌の相性が良い理由とは!
馬油は、昔から肌と相性が良いといわれていたそうです。スキンケアにも使われる成分なので、安心して肌に使えることがわかります。そこで、なぜ馬油が肌と相性が良いのか調べてみました。単に天然成分だからかというわけではないようです!

馬油は、数ある脂肪の中でも中間的性質とされ、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸のバランスが人間に似ているといわれています。そのため肌との相性が良いといわれているのです。浸透力の高さも、皮脂に使い性質が関係しているのかもしれませんね!さらに馬油は、天然の保湿成分ともいわれ、肌から水分蒸発を防ぐ効果も期待できるようです。


馬油シャンプーの効果!頭皮ケアに期待できること!

上記のことから、馬油シャンプーは肌を健やかにする効果が期待できるといいます。特に抜け毛や薄毛といった症状がある場合、頭皮が炎症を起こしているといわれます。この頭皮トラブルをケアするのに馬油が良い影響を与えることが期待されるわけです。

また馬油は、天然の保湿成分ともいわれ、頭皮の乾燥をケアする働きも期待されます。特に髪に関するトラブルは、頭皮の乾燥が原因になるともいわれます。このように頭皮を健康な状態に保つ効果が期待できるのが馬油シャンプーの良いところといえそうです!